カテゴリ:未分類( 22 )
今さらですが・・・
無期限休止中です。
このブログ自体削除しようかと思いましたが、まだ見てくださっている方(留学予定の方でしょうか…)もいらっしゃるようなのでしばらくこのままにしておきます。
[PR]
by tabisuru | 2010-03-15 22:28
新年好!
a0006507_1913977.jpg

祝大家在新的一年里永远健康,万事如意!

今日は春節ですね。夕食は水餃子を食べました。今年は「黄金の豚年」だそうです。(「猪」は中国語では豚です。)
[PR]
by tabisuru | 2007-02-18 19:07
香港4日目
  今日で楽しみにしていた香港も最終日。天気は相変わらず曇り。

More
[PR]
by tabisuru | 2006-11-30 23:24
がんばるぞ。
a0006507_22212459.jpg  長らくご無沙汰していました。何度かトライしたものの、3日坊主ならぬ1回っきりの投稿で後が続きません。おまけにメインで使っていたノートブックPCのIEが6月頃から立ち上がらなくなっていてネット生活から遠ざかっていましたが、今日無事に復活しました。(PCは復活したけれど、私のブログへの情熱が復活したかどうかはあやしい・・・)。  なんとかせめて週1くらいで更新したいと思います。
  そんなこんなで(?)暑中見舞いとして緑にあふれる北京の写真です。(北京語言大学のメインストリートです。)春から夏にかけては水辺の柳や街路樹の緑が鮮やかでなかなか写真写りのよい季節です。実際に歩くには暑すぎるのですけどね。
[PR]
by tabisuru | 2006-08-14 22:24
今さらですが
  お久しぶりです。このblogまだ生きてますので・・・。今さらながら昨年7月の麗江・大理の旅2日目upしました。
  3月5日、麗江・大理の旅3日目upしました。
[PR]
by tabisuru | 2006-02-26 21:14
しばし
a0006507_17155559.jpg
しばらく更新をお休みします。
[PR]
by tabisuru | 2004-11-03 17:16
2004年11月1号 星期一|九寨溝旅日記
数日前に九寨溝の旅日記の残りをUPしました。
10月2日~6日です。
[PR]
by tabisuru | 2004-11-01 23:03
2004年10月13号 星期三|授業に出るからには
今朝もなんとなくお腹の調子が悪くだるかったので、無理することもないから休もうかと思いつつ準備して学校へ。本当に調子が悪い時は迷うことなく休んでいるから、こうして迷っている時は大して悪くない。ただ眠たかっただけかも。
授業に出たら、出席率が悪い人はテストを受けられないという話があり、私を含めXさんと北朝鮮の3人、計5人が今まで欠席なしということで誉められた。誉められたからというわけでもないけれど、他に特に何もしていないのでせめて授業だけは出るようにしよう。

今日の総合課の授業は、教科書1ページにおよぶ長い課文(テキスト)を、何も見ないであらすじを話すという宿題が出ていた。私はいったん丸暗記するようにして(どうせところどころ忘れてしまうし)、要点だけ話すようにした。Xさんは自分であらすじを書いて準備していた。4人でひとつのグループになりお互いに発表する。私とXさん以外は、インドネシア人のG君、日本人のY君。G君は私より話すのは得意だから、丸暗記じゃなくてちゃんと自分の言葉に置き換えて発表していた。問題はY君。彼は声も小さく、授業の内容もわかっていないようなのに予習も復習もしていないらしい。
私とXさんは、Y君が声も小さくはっきり話せないし、準備をしてきていないからという理由でいつも発表しなくてもすんでいるのはおかしいということで意見が一致。「みんなの前で発表する練習のためにY君にやってもらいたい。」と言ってY君に発表してもらった。
授業も2日に1回くらいしか出席しないし、授業に出てもただ座っているだけという態度を見ると、なんのためにはるばる北京まで来ているのだ?と思ってしまう。ま、おせっかいだけど。

10月の行事は盧溝橋見学のはずだったけれど、先日張り出してあったのはなぜか天津遊覧。土曜日と日曜日でそれぞれ限定180名ずつ。土曜日のほうに報名(申し込み)しておいた。費用は30元(≒400円)。向こうでどれだけの時間があるのか、すべて自由行動なのか全く不明。
[PR]
by tabisuru | 2004-10-13 23:44
2004年9月30号 星期四|今日から冬?
a0006507_23591494.jpg
朝から降っていた雨が夕方上がった。風が強くて、とても寒い。みんなジャケットを着たり、ブーツ&コートの重装備になった人もいる。店のディスプレイもいきなり冬模様だ。

9月からこちらに来た人たちは1ヶ月経って疲れが蓄積してきたところに、この寒さで風邪を引く人が多いようだ。
風邪とまでいかなくても、北京は乾燥しているので喉が痛くなることがよくある。
そんな時に重宝している薬がこちら。

冴えないおじさんの写真の箱に入っているのがのど飴で、「金嗓子喉片」
かつて北京語言大学に留学していた方に教えていただいたのど飴で、漢方配合で薬局で購入する。すうっと感もなかなかよく、甘さもしつこくないので愛用している。5つづつ小袋に入っているのも便利。

もうひとつは、私も以前から愛用していた練飴のような喉の薬。写真は頂いたもので携帯用に小さなパックに入っている便利物。この包装のものは今のところ北京では見たことがないが、通常の瓶入りなら入手できるらしい。「膏杷枇貝川練蜜」こちらも15種類ほどの生薬が配合されている。蜂蜜も入っているので、痛んだ喉にやさしい。
香港のホテルで夜中に喉が痛くて目が覚めて、ひとりでごそごそと買ったばかりのこの薬の瓶を開けてなめたこともあった。翌朝はばっちり快調だった。
これは複数の人に薦められたので香港では有名な薬のようだ。

明日から国慶節のお休みなので、西郊賓館を抜けたところにある韓国料理の店「熊屋」に行った。いつもよりゆっくりめの7時に食事開始。韓国焼酎を飲んだりして(私は飲まないが)みんなご機嫌。
食事後、あさってからの成都行きはどうやら雨らしいので、頭からすっぽりかぶれる雨合羽(テルテル坊主状態になるもの)を探して五道口に新しく出来たN.MARTまで出かけていったが見つからず。傘も売っていなかった。学校近くの店にもなかったけれど、どういう店に行けばあるのだろうか?
それにしても寒い!
[PR]
by tabisuru | 2004-10-01 00:18
2004年9月11号 星期六|路頭に迷う人々
この日記のお陰で、秋から北語に行きます!という女性二人からメールをもらった。二人とも9月16日から授業の始まる短期班で9月13日までに到着するようにと学校から連絡をもらっている。一人は9日に到着、もう一人は今日到着した。彼女たちの話によるともはや寮は満室に近いようで希望通りの寮に入るのは難しいようだ。
9日に来た人は会議中心で一人部屋を希望していたのだが、もう満室とのことで5楼で一日7ドル(冬は5ドル)の一人部屋に取りあえずは入寮した。しかし五楼は共同シャワー、共同トイレなのがネック。もうひとつ紹介されたところは部屋にシャワー・トイレがあるけれど予算オーバーらしい。
 今日来た彼女は寮を管理するところが土曜日のため空いていなくてとりあえず2日間だけ会議中心に泊まることになった。この彼女と一緒に私の部屋に来たもう一人の女性は昨日到着して今日一番で寮の管理するところに行ったら「もう寮はない!会議中心も空いていない」と言われたそうだ。学校近くのホテルに仮住まいしている。なにやら来週1000人くらいの人がやって来るらしくその人たちが予約しているのであなたの部屋はない。これから来た人はもう寮はない。と宣告されたそう。
一緒に夕食を食べたけれど、沈みがちで気の毒だった。私も来る前に一番心配したのは到着したものの入る寮がないとなったらどうしよう、ということだったので気持ちはよくわかる。
右も左もわからない国で、重い荷物を引きずってやっと着いたら、「あなたの住むところはない。」と言われるのだから。
私たち普通進習生の授業は8月31日から始まるので、中国人新入生や短期班の到着より1週間以上早いためとりあえず寮が確保できたのかもしれない。
寮の管理をする事務所でも詳しくはわかっていないような雰囲気なので、ひとつずつ直接寮を廻って探したほうがいいかもしれないから、と夕食の後二人は五楼に向った。住むところがないなんて親に電話したら心配するからどうしよう・・・と言っていたのが本当に気の毒。でも私にはどうしようもしてあげられない。

・・・とここまで書いたら、今二人がやってきて3つ目の寮で部屋が空いていたので月曜日から入ることが出来るとのこと。
やっぱり自力で頑張るしかないんだよねぇ、この国では。
[PR]
by tabisuru | 2004-09-11 20:39